with a pair of yellow glasses

German, music, Perfume, Kalafina

脈絡もなく

しばしば、何の脈絡もなく、昔の、しかもかなり昔の嫌な記憶がフラッシュバックのように甦ることがある。

小学生、中学生、高校生あたりの記憶が多い。

普通に真面目な生活を送ってきたつもりではあるが、それでも幾ばくかは何かしら他者を傷つけるようなこともしてきてしまっているわけで、普段は全く考えもしない、思い出したくないような記憶が、突然甦り、気が滅入る。

楽しかったことは思いだそうとしてもあまり思い出せないくせにね。